夏休み

週末は姪No2が初めて一人お泊り。
しかしすぐに退屈~早くおうちに帰りたいなどと言い出したので
(だったら泊まりたいなんて言わなきゃいいのに!)
余っていた真鍮の棒と道具を貸してみました。

最初は真鍮棒を切って曲げて…と遊んでいたけど、それだけだと限界が。
部分部分をロウ付けしてあげて、そうすると必然的に「わたしもやりたい!」となるので
じゃあやってみたら、ということでバーナーに火をつけるところ以外はやらせてみました。

ハンガーとハンガーをかけるレールのようなものを作り
そしてダンボールで机やなにやらを作って、最終的には部屋にしてました。

放っておくと、ひたすらiPadでYouTube見たりゲームばっかりやってしまいます。
大人としてはそうやって静かにしててくれると本当は楽なんだけど(笑)
教育上そういう状態にはさせたくないので(と中学の時ゲームばっかりやってた私が言う)
そういう時は何か手を動かすようなことをさせることにしています。

いや、子育ては大変だな。