京都・大阪おひとりさまグルメ

灯しびとの集い、無事終了しました。
お客様、主催・スタッフの皆様、ありがとうございました。
2日間天気にも恵まれ、特に大きなトラブルもなく終えることができました。
またいつか出展できたらいいなと思います。それまで頑張って制作に励みます。
(ご購入下さったお客様 - 修理等が必要になりましたらいつでもご連絡下さいませ。)

さて、今回の大阪遠征のもう一つの(実はこっちの方がメイン!?)目的は
京都と大阪での美味しいご飯でした。

2日も前に前乗りして、初日はお友達とご飯。
2日目はずーっと行きたかった、京都にあるMonkというレストランでの食事。
イベント終了後の日曜には以前行って良かった大阪のフレンチLienで締めくくる、という計画です。

京都のMonk、2ヶ月前から予約が始まるので、張り切って早めに予約しました(金曜だし)。
カウンターの予約だと、17:30か20:30のいずれかを選ぶようになります。
17:30に行くと、旅行者と思わしき外国人カップルが2組、既にスタートしていました。
おひとりさまは私だけかと思っていたら、外人のおひとりさま(男性)も続いて来店。
私以外全て外人という、意外と東京でもそうそうないようなメンツでのスタートです(笑)。
(まぁ地元の日本人だと働いている時間だし)

お店に続く道から店舗の外装、そしてインテリアまで素敵な雰囲気にまとまっています。
お店の前は哲学の道だそうで、歩こうかなとも思いましたが雨だったので近くまでバスで行きました。

お料理のプレゼンテーションも、ねこじゃらしや野花を器の下にあしらったナチュラルな感じで好きです。
最初に出てくるパンも、小麦の穂の上に乗せて出てる等、ほんのちょっとの事だけどきちんと演出されていて
ジャンルは違えど、人に見せるという点でとても勉強になります。

ピザを焼く釜でほとんどの食材を焼いているみたいですね。
ピザはさほど大きくはないですが、前菜から色々食べて一人で完食することはできず…
持ち帰らせていただきました。

飲み物もワインはもちろん、日本酒からスピリッツ、自家製ソフトドリンクと色々あり美味しかった。
(今回は日本酒をチョイス)

ちなみに、こんなに写真撮ってるの私だけかとお思いでしょうが(消音アプリ使用してます)
お隣の外人さん達の方が熱心に撮ってました(笑)。

シェフに伺ったら、おひとりさまの利用も結構あるとのこと。
お店・お料理の感じは神田のThe Blind Donkyと同じ系統ですが(kinfolkやcereal系とでもいうか)
こちらの方が一人でも居心地良さそうな気がします(場所・雰囲気的にゆっくりできそう)。
ちなみに、20時からの予約のお客さんも皆外人さんばかりでした。
週末や平日も最初の頃だと日本人客が増えるのでしょうか。

さて最終日は大阪は福島というエリアにあるLienへ。
以前行った時の記事はこちら

こちらは本格的なモダンフレンチ。
ソムリエのオーナー(多分私よりも若い)と若干30歳というこちらも若いシェフの二人体制のお店です。
アミューズから始まり、チーズ、デザート、食後酒までしっかりいただきました!


どちらも毎月は無理でもせめてシーズン毎に行きたいなぁ…
関西方面でのイベントを増やすしかない(笑)。

Monk http://restaurant-monk.com/
Lien http://www.lien-osaka.jp/