Sanctuaryについて

ブランドコンセプト

Sanctuaryには「聖域・保護区・避難所」という意味があります。
人は誰しも心の中に自分だけのサンクチュアリを持っていて
それは誰にも邪魔されない美しい楽園…
というアイディアを元に名づけました。

Sanctuaryで表現したいものは、私自身が美しいと思うもの。

誰かが決めた価値や評価ではなく
自身が純粋に良いと感じたものを選ぶことができる
そんな自由で主体的な女性を心の中のミューズとして掲げ、日々制作しています。

Sanctuaryのアイテムについて

シンプルな形とユニークな素材、そして素朴なテクスチャーに焦点を当て
個性的かつ繊細で普段使いのできるアイテムを揃えています。

いびつな形、まだらな色、粗い手触りといった感覚を大切にし
そのままの自然を感じることができる天然石や真珠を主に使用しています。

作家について

中泉 マリ

1980年生、水瓶座
1998年~2003年までイギリス・ロンドンへ。
(ファッションデザインを学ぶはずが、何故かマーケティング専攻に…)

帰国後はファッションやアクセサリーとは全く関係のない仕事に就き、かつ職を転々と漂流。
2011年の東日本大震災を機に、人生一度きり、好きな事をやろうと決心。
2012年より独学でアクセサリー作りを開始。