釧路駅

北海道一人旅 | 鉄道とバス①

先日少し遅い夏休みをとり北海道へ一人旅に行ってきました。
これまで毎回空港で即レンタカーを借りていたのですが、今回は鉄道(北海道は一部を除きディーゼル車なので電車ではなく汽車だそう)にも乗ってみたいと思い計画。釧路から入り根室本線(花咲線)で別寒辺牛湿原を見て、その後バスで中標津へ行った後に釧路に戻り、釧網本線で釧路から網走へ行くことにしました。

空港からはシャトルバスで到着。所要時間は1時間弱、950円です。
宿は鉄道駅・バスターミナル前にあるスーパーホテル釧路駅前を利用。ここは1階にバス会社が入っていてとても便利!

花咲線

翌朝はホテルで朝食後に花咲線に乗るため、ホテルに荷物を預けて釧路駅へ。土曜日だけど夏休みや連休中でもないし直前に行っても座れるだろうと思っていたら、全2両の窓側の席には全て旅行者と思われる乗客が座っていました。あとどちら側の方が良いか事前に確認しなかったので、根室行き右側に座ってしまい後悔。下りの場合は左側の方が厚岸湾や別寒辺牛湿原を良く見ることができる座席でした。

別寒辺牛湿原
別寒辺牛湿原

別寒辺牛湿原を見るには、厚岸駅の次、茶内駅まで行く必要があります。私はこちらで降り、そのまま駅に停車していた上り列車に乗り釧路へとんぼ返り。ちなみにこの上り列車、1両のみで激混みでした!旅行者以外に地元の学生や、(これはたまたまでしょうが)保育園児の遠足が重なり乗車率150%位。

ラーメン銀水

その後中標津へ行く前に釧路でランチ。ラーメン銀水さんへ。
塩特製チャーシュー麺をいただきました。さっぱりとした味で美味しい。チャーシューも柔らかめで好みドンピシャでした。…が!前の晩に調子に乗って日本酒を飲み過ぎてしまい、二日酔い気味だったためになんとチャーシューを完食することができませんでした。次回は体調万全で伺いたいです… あとこちらの餃子はなんだか少し変わった提供の仕方だったので、餃子大好きマンの私としては餃子もトライしてみたい。

さてお昼ご飯が終わったら中標津行きのバスに乗るために荷物をピックアップしてバスターミナルへ向かいます。釧路から道東の中でも東端部エリアには鉄道が走っていないので、そこら辺に行きたい場合はバスか車になるようです。
中標津まで乗車するバスは阿寒バス・釧路羅臼線です。中標津まで往復割引で5,200円。大型バスなので(年季が入っていましたが)乗り心地は悪くありません。大型バスなのに私が乗った時(土曜日)は私含め乗客たったの3名でした。

中標津バスターミナル

中標津ではフェネトレさんでご飯を食べ、翌朝バスで釧路に戻りました。帰りは乗客5人位だったかな…。